未経験OKの調剤薬局の薬剤師求人

未経験薬剤師求人TOP >> 職場別 >> 未経験OKの調剤薬局の薬剤師求人

未経験OKの調剤薬局の薬剤師求人

病院やクリニックの近くには調剤薬局が多く存在しています。病気や怪我で病院やクリニックなどの医療機関にかかった際に、調剤薬局のお世話になった人は多いことでしょう。現在、調剤薬局は株式公開している大手企業や数十店舗の調剤薬局を運営している中堅企業、さらには地方で数店舗規模で成り立っているローカルの会社や個人経営の薬局といったように大小様々な調剤薬局が存在します。

未経験の場合でも、調剤薬局に薬剤師として就職したり転職したりすることはできます。もちろん、業務をするにあたっては薬品などの専門的な知識が必要ですが、それは既に習得されているわけですから、あとは実際に患者さんが持ち込んできた処方箋に従って医薬品を調剤したり、処方の方法や薬の特徴、副作用のリスクなどについて分かりやすく説明したりすることが求められます。初めて薬剤師としての業務を行なう場合、何かと不安かもしれませんが、どこの調剤薬局で働き始めるとしても必ず研修などがあり、いきなり一人で業務を任されるという事はありませんので安心してください。研修は大手の調剤薬局であればあるほど、しっかりとした計画で組まれて一人前の薬剤師として成長できるようにカリキュラムがあります。ローカルの調剤薬局などの場合は、さすがに大手ほど大規模に研修を実施することはできないでしょうが、先輩の薬剤師の方から色々と手ほどきを丁寧に受けながら仕事を覚えていくということになります。

調剤薬局での薬剤師の仕事は重要で、今後ますますその傾向は高まっていくものと考えられます。ジェネリックなどの医薬品などの普及により、それらの医薬品の知識を蓄え、患者に対して説明することも当然必要となってくるからです。また、調剤薬局における薬剤師の業務は、単に医師の処方箋通りに調剤すればよいわけではなく、患者が持ち込んだ処方箋に不備がないかを確認したり、処方された薬の内容はもちろんのこと、患者の保険番号や有効期限、さらには、重複投薬や相互作用の恐れがないかどうかもチェックするという役割も担っています。

調剤薬局への就職や転職を考える場合、大手と中小の薬局ではどちらが待遇面で良いかは、一概にいう事はできません。それは、個人の価値観やライフスタイルとも関わってくるからです。しかし、大きな傾向としては、大手は人材教育に力を入れているので、薬剤師としてのキャリアアップに優れ、中小は特定の地域内での勤務がほとんどなので転居を伴う異動がなく、人材確保が難しいという観点から一般的に給料が高いという傾向があります。

未経験大歓迎の薬剤師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 ★★★★★ 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2017 未経験大歓迎の薬剤師転職特集 All Rights Reserved.